どうして派遣会社によって時給が違うの?

派遣キャバクラ嬢にとって大切なのは、登録する派遣会社です。
見た目や話し方、そうしたものから醸し出される雰囲気も時給額が高くなるかどうかに関わってるんですけど、派遣会社によっても時給の額というのはちょこちょこと変わってくるんですね。
なので、できるだけたくさんのキャバクラ派遣会社の存在を知って、面倒くさがらずにちゃんと比較してから登録することをおすすめしておきます。

そもそも、なんで派遣会社ごとに時給の違いが出てくるんでしょう?
まず考えられるのは、その会社がある地域ですよね。

キャバクラ店って全国に山ほどありますけど、大都市とそれ以外の都市では高級度も値段も違ってきます。
大都市の店舗を中心に取り扱っている派遣会社であれば、当然、時給の額も高くなるというわけです。

そして、信頼関係も大事。

老舗の派遣会社で、契約しているキャバクラ店との関係性が深くなっていれば、お店側も「毎回良い女の子を派遣してくれるから」という理由で、時給を高くしてくれることがあります。
時給の額は、派遣会社とキャバクラ店の交渉で決まるところもありますから、その交渉力を持っている会社かどうか、という点も時給の違いになって現れてきているわけですね。

  紹介している店舗数が多いと時給も有利?

もう一つ、紹介している店舗数がそもそも多い派遣会社は、時給が高い傾向があります。
正確には、「時給の高いお店とも提携している」っていう感じですね。

派遣会社によって提携・契約しているお店の数ってかなり違うんですけど、それが少ないお店は選択肢がそれだけ少ないことになるので、高級店の数もやっぱり少なくなってしまいます。
でも、提携・契約しているキャバクラ店が多ければ、その中に含まれる高級店の数も多くなるから、登録している女の子たちは、そうした時給の高いお店を選びやすくなると、そういうわけなんです。

できるだけたくさんの派遣会社を比較してから登録するのがおすすめですって言いましたけど、もしそれがどうしても面倒くさければ、単純に紹介している店舗数で判断してみてどうでしょうか。
これなら、さほど手間はかからないはず。

全ての会社が提携店舗数を公表しているわけではないですが、それを公表している会社(例:Jewels)はその数に自信があるということなので、そんなキャバクラ派遣会社を選択してみれば時給の高いお店とも出会えるはずですよ。