2010/11/19 映画『ブラックリスター』アンコール上映決定!
12月21日(火)19:00上映



2010/10/29

ROBOENTA TV 06配信中
なんか「できんのか7」に出るみたいです。

2010/07/20 海外向けインフォメーション掲載いたしました。

2010年7月28日(水)〜30日(金)東京ビックサイトにて開催される“ROBOTECH-次世代ロボット製造技術展”内のステージイベントとして、29日(木)にROBO-ONE GPを開催いたします。

2010/06/24

『ブラックリスター』トレーラー第2段公開。

2010/05/20 ROBOENTA TV 04配信中
いよいよ大会が始まりました。人間は追いつめられると、奇跡を起こすらしいです。
2010/05/06 ROBOENTA TV 03配信中
前回本人達の希望?により参加することになった第20回KONDO CUP KHRクラス。少しでも良い成績を残すべく練習を開始したROBOCCOだったが、予選敗退の場合はお約束の罰ゲームが待っていた。ROBOCCOの運命は!?

2010/04/24 ROBOENTA TV 02配信中 〜テクノロジアに行ってきました。〜

2010/04/09 ROBOENTA TV始めました。ゆるく楽しくみんなで作る情報番組

ROBO-ONEエンターテイメントが贈るヒューマノイドロボットを使用した映画『ブラックリスター』情報更新

2010/01/15

「クロムキッド」が2月6日(土)山形県長井市タスパークホテルにて開催されます『第7回ナガレンジャーファイティングフェスタin 雪灯り回廊』に出場いたします。
詳しくはこちら>>>

2010/01/14 「Kinopy」が1月24日(日)草加市民文化会館で行われる『ドレミファそうかコンサート』に参加いたします。
詳しくはこちら>>>

2010/01/13 GP選手に「で・か〜る」「Kinopy:キノピィ」が参加決定いたしました。

2009/12/24

□ROBO-ONE GATE 名称変更のお知らせ□
ROBO-ONE GATEは2010年より格闘技大会を"RMMA"ダンス競技大会を"ROBODANCE"と名称を変更いたしました。 今後共よろしくお願いいたします。次回の大会開催予定は、現在鋭意企画立案中です。発表までもうしばらくお待ちください。

□ROBO-ONEエンターテイメント 国際ロボット展大会開催結果掲載
□ROBO-ONE ENTERTAINMENT 海外公演結果掲載 □
□ROBO-ONE ENTERTAINMENT サイトリニューアル □

 

ロボット大好きROBOCCOのロボエンタTV!
04配信中



ロボエンタTVは、ROBOENTA.COMの三人娘『ROBOCCO(ロボッコ)』が、気になる情報をお届けする情報番組です。ロボット以外にも様々な情報を、ゆる〜く楽しく紹介して参ります。
番組へのお問い合わせはこちら>>>

 
 


  ROBO-ONE GP(ロボワングランプリ)は、二足歩行ロボット格闘競技大会ROBO-ON(ロボワン)に出場する優秀選手のみが出場できる大会です。現在18台のロボットが所属しており、GPファイターが競い合う、世界最高のロボットバトルにご期待ください。

RGC(ロボワングランドチャンピオンシプ)タイトルマッチの開催。
RGCとはロボワングランドチャンピオンシップの略式表記で、ショー的な要素を含んだROBO-ONE GPならではの、格闘技エンターテイメントです。人間対ロボットやお笑い芸人とのコラボ等、楽しんでいただけれる内容となっております。

ROBO-ONEエンターテイメントでは、主催者のご要望により格闘技以外にもダンス等のパフォーマンスを組み込んだショーを開催しております。
開催ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

ROBO-ONE GP の競技ルール
最新のROBO-ONE 公式ルールに準ずる。

ROBO-ONE GP機体レギュレーション
大会ごとに告示する。

お問い合わせはこちら>>>






 
  ROBO-ONE GP FIGHTER PROFILE
真グレートキングカイザー
 
モンスター
 
アリモプレナ
 
オムニゼロ

所属:マルファミリー
GP2009 優勝/GP2007 優勝
RGC初代、第3代チャンピオン
第13回ROBO-ONE 優勝


 
所属:BOSO
GP2009第2位/GP2008第2位
第16回ROBO-ONE第2位
 
所属:スミイファミリー
 
所属:前田 武志
第16回ROBO-ONE優勝
第14回ROBO-ONE優勝
トコトコ丸
 
ダイナマイザー
 
ヨコヅナグレート不知火
 
クロムキッド

所属:ちーむトコトコ
第8回ROBO-ONE優勝
 
所属:スギウラファミリー
GP2006第2位/GP2007第2位
 
所属:Dr.GIY
GP2006優勝※使用機体YG旋風丸
RGC第2第チャンピオン
第11回ROBO-ONE優勝


 
所属:KUPAKUMA
イーヴ
 
ペント
 
アリウス
 
レトロ

所属:遊(ゆう)

 
所属:なぐ
 
所属:スミイファミリー
 
所属:スギウラブラザース
で・か〜る
 
キノピィ
       

所属:ROBO道楽

 
所属:小田利延
第16回 ROBO-ONE決勝トーナメント出場

     

メタリックファイター
 
アフロ
 
グレートマジンガア
 
R-Blue

所属:森永 英一郎
ROBO-ONE殿堂選手
 
所属:スガワラユウスケ
ROBO-ONE殿堂選手
 
所属:光子力研究所
ROBO-ONE殿堂選手
 
所属:ヨシムラコウイチ
ROBO-ONE殿堂選手

ROBO-ONE GP選手への取材及び出演依頼は、ROBO-ONE ENTERTAINMENT 事務局までお願いいたします。
お問い合わせはこちら>>>
 



  RMMA(Robot mixed martial arts)は、ヒューマノイドロボットによる格闘技大会です。ヒューマノイドロボットを所有していれば誰でも出場する事ができます。
RMMAでは、ロボットの重要を基準に10階級に分かれておりますので、所有するロボットの重量に合わせて出場する事ができます。それぞれの階級ごとにトーナメント方式によるタイトル挑戦権大会を開催し、
優勝者は、チャンピオンへの挑戦権を獲得する事ができます。大会開催時には、本戦以外にエキシビジョンマッチ等も行ない、出場選手だけでなく、観客の皆様も一日楽しめる内容となっております。
また、ROBO-ONE決勝トーナメント進出を掛けた選手権大会も開催いたします。

ご連絡メールアドレス変更のお知らせ
選手エントリー時にご使用いただいておりましたメールアドレスは変更になりました。
選手の皆様からのお問い合わせは、次のアドレスへお願いいたします。
rmma@roboenta.com

エントリーはこちら>>>


RMMAの競技ルール
基本ルール
1試合3分以内に3回のダウンを奪った選手が勝ちとなる“3分1ラウンド3ノックダウン制”にて行ないます。
ダウンした場合は10カウント以内に起き上がる必要があります。
10カウント以内に起き上がることができない場合は、その時点でKOとなり勝敗が決定します。
ダウンの規定 ダウンは有効な攻撃により倒れた場合のみをダウンとします。
有効では無い攻撃で倒れた場合はスリップダウントなりカウントはしないものとします。
但し、スリップダウンから明らかに起き上がることが出来ない場合は、レフリーの判断により、TKOとなり勝敗が決定します。
座りの規定 長時間座った状態が続いた場合は、消極的な行為とみなし警告(イエローカード)を受けます。2回の警告で1ダウンとなります。
座った状態での歩行は禁止とします。
※座った状態とは膝関節が90度以上曲がった状態を座りとみなします。
※座り角度が90度以下の場合でも、機体のデザイン
上レフリーの見た目で90度以上の曲がりと判断した場合は、座りとみなします。
タイムの取得 試合中に機体に不良が生じた場合は、最大2回のタイムを取得する事ができます。但し、タイム1回につき1ダウンとします。
大技規定 対戦相手の機体を空中に浮くような投げ技を行なった場合は、大技とみなし2ダウンを奪う事ができます。
体当たり技の規定 パンチ、キック、投げ以外の、体当たり(回転含む)は1試合の中で1種類につき1度だけ使用する事ができます。
  旋回パンチは制限しません。
摺足歩行は制限しません。


第17回ROBO-ONE認定選手一覧
認定大会名 認定選手名
第6回 RBO-ONE GATE ロボット名:竜鬼II
チーム名:AZM LAB
第5回 RBO-ONE GATE ロボット名:ゼルファー
チーム名:白風M
第4回 RBO-ONE GATE ロボット名:rsv-3
チーム名:吉田ファミリア
第3回 RBO-ONE GATE ロボット名:Purple Star
チーム名:Team SSK
第2回 RBO-ONE GATE ロボット名:ガルー
チーム名:KUMAMA


RMMAの階級
ミニマム級
1.5kg以下
フライ級 2.5kg〜1.6kg(以下でも可)
バンタム級 3.5kg〜2.6kg(以下でも可)
フェザー級 4.5kg〜3.6kg(以下でも可)
ライト級 5.5kg〜4.6kg(以下でも可)
ウェルター級 6.5kg〜5.6kg(以下でも可)
ミドル級 7.5kg〜6.6kg(以下でも可)
クルーザー級 8.5kg〜7.6kg(以下でも可)
ヘビー級 9.5kg〜8.6kg(以下でも可)
スーパーヘビー級 9.6kg以上(以下でも可)

※機体重量が各階級間の重量100グラム内にある場合は、選手の希望により階級を選択できます。


RMMAのレギュレーション
身長
制限しないものとする。
体重 各階級重量参照
腕の長さ 腕とは製作者が腕を明確に宣言できる部分を腕とする。
但し、腕に可動式の武器を装着している場合は、可動式武器を最大に伸ばした状態を腕の長さとする。 
腕の長さは胸よりも長いこと。
胸とは製作者が胸と宣言できる部位を胸とする。
胸と腕は接続してあることから、その部分に腕及び胸以外の部分があってはならい。
足の長さ 足とは製作者が足を明確に宣言できる部分を足とする。
足の長さは規定しない。
足裏サイズ 足裏とは、ロボットが直立した際にに地面と接する部分とする
足裏の横サイズは、ロボットが直立した時に、肩幅を超えてはならない。
足裏の前後サイズは、ロボットが直立した時に、左右の肩幅を超えてはならない。
肩とは肩と宣言するサーボモーターの2倍の大きさとする。
肩の位置は製作者が肩と宣言した位置を肩とする。
直立とは腕を降ろし、各関節を伸ばす。両足をで膝を伸ばして立つ。
一般に直立と言われる常識の直立不動のスタイルを指す。
 



  SHRB -サンライズヒーローロボットバトル- とは、株式会社サンライズ製作によるアニメーション作品中のキャラクター限定で行なわれるバトルトーナメントです。
ロボット操縦者及びチームメイトはコスプレ可能で、入場曲も劇中楽曲を使用可能。
コスプレ&ロボットバトルという新感覚のロボットバトルエンターテイメントです。

ご連絡メールアドレス変更のお知らせ
選手エントリー時にご使用いただいておりましたメールアドレスは変更になりました。
選手の皆様からのお問い合わせは、次のアドレスへお願いいたします。
shrb@roboenta.com

エントリーはこちら>>>


SHRBの競技ルール
基本ルール
1試合3分以内に3回のダウンを奪った選手が勝ちとなる“3分1ラウンド3ノックダウン制”にて行ないます。
ダウンした場合は10カウント以内に起き上がる必要があります。
10カウント以内に起き上がることができない場合は、その時点でKOとなり勝敗が決定します。
ダウンの規定 ダウンは有効な攻撃により倒れた場合のみをダウンとします。
有効では無い攻撃で倒れた場合はスリップダウントなりカウントはしないものとします。
但し、スリップダウンから明らかに起き上がることが出来ない場合は、レフリーの判断により、TKOとなり勝敗が決定します。
タイムの取得 試合中に機体に不良が生じた場合は、最大2回のタイムを取得する事ができます。但し、タイム1回につき1ダウンとします。
レフリー特権の発令 本競技はレフリーが最大の権限を有しています。
試合進行中にレフリーの判断で、ルールを変更する事が許されております。
その他、異例の内容がある場合は、告知いたします。


SHRBの機体レギュレーション
サンライズ作品のロボットを作製すること。且つできる限り作品中のキャラクターに酷似させる努力が見られること。

パイロットレギュレーション
できる限り作製したロボットに関連した衣装または、アイテムを身につけること。
 



  ROBODANCE(ロボダンス)とは、ロボットによるダンス競技大会です。トーナメント形式にて優勝者を決定いたします。試合は1対1の対戦形式にて進行します。選手が指定した楽曲をBGMにダンスを行い、終了後観客の拍手が多いロボットの勝利となります。僅差の場合は、ROBO-ONEエンターテイメントの厳正なる判断で勝敗を決します。

ご連絡メールアドレス変更のお知らせ
選手エントリー時にご使用いただいておりましたメールアドレスは変更になりました。
選手の皆様からのお問い合わせは、次のアドレスへお願いいたします。
robodance@roboenta.com

エントリーはこちら>>>


ROBODANCEの競技ルール
基本ルール
・エントリー時に指定した楽曲をBGMにダンスを行ないます。
・ダンスは自律、操縦を問いません。
・競技時間は、楽曲の“一番”部分をとします。“一番”部分の判別がしにくい場合は、競技時間2分程度を目安としてください。
 また、エントリー時に楽曲の開始時間と終了時間を指定できます。
・競技中にロボットが転倒した 場合は、起こしても問題ありませんが、
 楽曲を止めたり最初からやり直す事は出来ません。

ROBODANCEの機体レギュレーション
二足歩行ロボットであること。


 



●ROBO-ONE ENTERTAINMENT 事務局概要

・ROBO-ONE関連イベント開催の企画・運営制作を行います。
・企業・公共・教育機関・団体・その他より、イベント・講演・ロボットの派遣等の開催依頼を受け、各種イベント開催を行います。
・ROBO-ONEグランプリ選手の統括を行ないます。
 ROBO-ONE GP選手への取材及び出演依頼は、ROBO-ONE ENTERTAINMENT 事務局までお願いいたします。
・ROBO-ONEグランプリ選手への取材及び出演に関するマネージメント業務。

ROBO-ONE ENTERTAINMENT 事務局は、以下の企業により運営しております。
会社名 株式会社ロクスリー
住 所 東京都文京区本郷4-17-9 平井ビル503
電 話 03-3817-8601  FAX03-3817-8602
URL http://www.roboenta.com/
E-Mail info@roboenta.com

ROBO-ONEに関するお問い合わせは、メール、電話、FAXにて受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。



当サイトは一部Adobe Flashを使用しております。最新のFlashプレイヤーをご利用ください。
最新のFlashプレイヤーはAdobe Flash Playerダウンロードセンターからダウンロードしてください。
ROBO-ONEは株式会社ベストテクノロジーの登録商標です。
このサイトに掲載のイラスト・写真・文章などは、著作権を有する第三者の財産であり、著作権によって保護されています。